fb-root

レンタルサーバ 選び方 | レンタルサーバ ドメイン名・DNS に関するご質問

ドメイン名・DNS に関するご質問

どんなドメイン名が取得出来ますか。また、費用や取得期間はどの程度かかりますか。
詳細は DomDom ドメインお申し込み手順 をご参照ください。契約名義の違いや必要書類等についてもご説明しております。
希望のドメイン名が取得出来るかどうか確認して欲しい。
DomDom ドメイン でご確認が可能です。なお、独自ドメイン名の取得は基本的に先着順のため、ご希望のドメイン名が取得出来ない場合があります。予めご了承ください。
ドメイン名は最短でどのくらいで取得可能ですか。
gTLD 型 (COM, NET 等), ccTLD 型 (CC, BZ 等), 汎用 JP ドメイン名は、空きドメイン名の場合即日取得が可能です。空きドメイン名は DomDom ドメイン にてご確認いただけます。
なお、属性型 JP ドメイン名の場合はレジストリサービスによる審査が必要なため、取得までにお時間を要します。予めご了承ください。
日本語ドメインも取得は可能でしょうか?
汎用 JP に限り取得は可能です。しかしながら、オンラインヘルプページの機能やメールはご利用出来ません。
日本語ドメイン名の利用は可能ですか。
日本語ドメイン名で Web のご利用は可能ですが、メール機能はご利用出来ません。また、Drive Network にて取得・維持管理が可能な日本語ドメイン名は JP のみです。
取得済みのドメイン名でサブドメインを利用したい。
はい、ご利用可能です。取得した独自ドメイン名の前に ".(ドット)" で区切り、任意の文字列を付けてサブドメイン名をお決めください。(例 : abc.example.com)
ドメイン名に有効期間はありますか。
はい、あります。有効期間を過ぎるとご利用いただけません。失効したドメイン名を復活することも可能ですが、ドメイン名の種類によっては通常費用より高額な費用が発生する場合があります。
また、他社にてご利用中に失効されたドメイン名を弊社で復活する事は出来ません。ご利用の指定事業者様へお問い合わせください。
取得直後のドメイン名を移管することは出来ますか。
汎用 JP・属性 JP ドメイン名は移管が可能です。
gTLD 型 (COM, NET 等), ccTLD 型 (CC, BZ 等) ドメイン名は、新規取得の場合または指定事業者変更が完了した場合は、直後より 60 日以内は移管が出来ません。
また、ドメイン名の有効期限が迫っている場合も、ドメイン名を安全にご利用いただくため、移管が出来ない場合があります。
指定事業者 (レジストラ) を Drive Network にお願いしたいが、何をすればよいか。
まず、現在ご利用のサービス事業者様にご解約または変更の意志をお伝えいただき、指定事業者変更に必要な所定のお手続きについてご確認ください。
指定事業者変更は、変更先の事業者 (Drive Network) から申請し、現在の指定事業者またはサービス事業者に届きます。この際、事業者に解約または指定事業者変更の意志が伝えられていないと不承認とされます。
不承認とされた場合、その連絡が Drive Network に入るまで時間がかかると 2 週間程作業が進まない場合がありますのでご注意ください。
Auth Code とは何ですか。
ドメイン名毎に割り当てられている英数字で構成されている認証コードのことで、gTLD 型 (COM, NET 等) の移管手続きに必要な認証コードです。
指定事業者 (レジストラ) により "EPP Key" "Authorization Code" "ドメイン認証キー" 等と呼ばれ、レジストリキー "Registrykey" とは異なります。
ドメイン名の移管手続きの流れは、サーバ引越しガイド をご参照ください。
現在の指定事業者より Auth Code をもらいました。
support@drive.ne.jp 宛に発行された Auth Code をお知らせください。弊社より移管申請を行います。
指定事業者変更した場合、翌年度更新費用も変更した月に課金されるのか。
いいえ、ドメイン名はレジストリに登録されている本来の取得日により起算・課金されるべきと考えております。そのため、変更月と更新月が重複しない限り、同時にご請求することはありません。
JP ドメイン名を 2 年契約していたはずだが、取得日から起算して 1 年後に請求が来たのはなぜか。
JP ドメイン名 (属性型・汎用) はその性質上 1 年単位で、非継続の意志がない限り自動更新 (自動課金) されます。2 年一括払い等は、移行前のサービス事業者のメニューと見受けられ、JP ドメイン名のレジストリである JPRS とは関係ありません。
そのため移行前の事業者で複数年契約していたドメイン名も、レジストリである JPRS にて更新が必要とされる限りは自動更新の対象となります。予めご了承ください。
自分で取得したドメイン名を、指定事業者を変えず使用したい。
はい、可能です。その場合 DNS サーバの変更等の作業はお客様に行っていただきます。またドメイン名の有効期限の管理等、弊社では一切関与しないため、有効期限切れにより レンタルサーバ をご利用いただけない可能性も生じます。予めご了承ください。
DNS サーバのみ自社で運用したままにしたい。
はい、可能です。その場合、A レコードと MX レコードを弊社指定の内容に変更してください。CNAME については特に制約はありません。
DNS サーバを利用する場合、初期状態ではどんなレコード情報が登録されますか。
NS, MX, A レコードです。MX レコードはドメイン名を、A レコードは www と www なし (= ドメイン名) の 2 つを登録いたします。
また、送信ドメイン認証 で用いる SPF/Sender ID, DKIM 向けの TXT レコードを登録いたします。
DNS サーバを切替える前にアップロードした Web サイトを確認したい場合、IP アドレスで確認することは可能でしょうか。
いいえ、IP アドレスでご確認いただくことは出来ません。
お申し込み後、「Drive Network サービス登録完了のお知らせ」にて DNS サーバ切替え前の参照用 URL をご案内しております。
移行元のサービス事業者の TTL が 1 - 2 日と長い。切替えた時に Web ページが見られないまたはメールが届かない等問題は発生しないか。
取得済みドメイン名を利用される場合、常に発生する不安かと見受けております。切替え前に移行元サービス事業者に TTL を短く (1 時間等) 設定変更出来るかご確認ください。切替え時の新旧サーバへの分散を極力防ぐことが可能です。
また、切替え後に旧サーバに届いたメールの取得等のために、旧サーバご利用時のメール設定情報は、切替え完了後も 1 週間程度残しておくことをお奨めいたします。
属性型 JP ドメイン名を取得したい。特別な作業は必要ですか。
取得に際し提出書類が必要な場合は、サービス管理者情報にご登録のメールアドレスにご連絡いたします。メールへの返信または必要書類をご準備ください。
ドメイン名取得に必要な印鑑登録証明書とはどのような書類ですか。
個人の場合、住民登録している市区町村役場で登録された実印の印鑑を公証する証明書のことで、登録した市区町村役場で取得出来ます。
代表印の場合、法務局に届け出ている「代表取締役印」「理事長印」等の法人の「丸印」(個人印は不可)の印鑑を公証する証明書のことで、どの法務局でも取得可能です。
CO.JP, OR.JP ドメイン名を個人で取得することは出来ますか。
属性型 CO.JP, OR.JP ドメイン名は、日本国内で登記を行っている組織が取得可能なドメイン名です。個人での取得は出来ません。
NE.JP や GR.JP を取得したいのですが、whois 情報に自分の情報を載せたくありません。匿名での利用も可能ですか。
NE.JP, GR.JP を含む属性型 JP ドメイン名は、登録者の情報開示を前提にしているため匿名ではご利用が出来ません。
取得に際し市区町村にご登録の印鑑証明書をご提出いただき、JPRS による取得申請者の確認が行われます。
DomDom ドメインに記載がないドメイン名ではサーバ利用は出来ないのでしょうか。
Drive Network で取得・維持管理に未対応のドメイン名も、サーバのご利用は可能です。
DomDom ドメインでドメイン名の維持管理のみの契約ですが、Drive Network の DNS サーバは利用出来ますか?
いいえ、DomDom ドメインでドメイン名の維持管理のみのご契約の場合、Drive Network の DNS サーバは利用いただけません。
DomDom ドメインでドメイン名を取得したが、登録している DNS サーバを変更したい。
弊社にご依頼いただくことで DNS サーバ名を登録いたします。
サービス管理者情報にご登録のメールアドレス、対象ドメイン名と変更希望の DNS サーバ情報を support@drive.ne.jp 宛てへご連絡ください。